メンテナンス SCAN CI−10GL

メンテナンス。
本体はSCAN CI−10GL CB アンデルセン10です。

本体外観 
10年使用ですがとても綺麗です。

トップもサビ等なく綺麗です。

ガラス

炉内

メンテナンス後

本体外観
ポリッシュで磨きました。


ガラス 
曇りもなく綺麗です。

炉内
破損等なく問題ありません。
グレートの作動、エアーコントロールレバーの作動も問題ありません。

毎年薪ストーブに火を入れるようになると 炉内でお魚を焼いて食べるのが楽しみというユーザー様。
薪ストーブ導入の相談にこられたお客様によくこの話をさせていただいています。

暖かいだけではなく色々な楽しみ方ができるのが薪ストーブです。

via PressSync

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です